葉酸の妊娠効果

私は25歳で結婚し3年間子供が授からず、28歳の時に夫婦で不妊症検査をするためにクリニックへ行きました。夫婦共に特に問題はなく(私の左卵管が詰まっていたくらい。)、タイミング療法、人工授精とステップアップし、最後には顕微授精にたどり着きました。

 

私達夫婦の場合、受精卵は分割するものの、移植後なかなか着床しない事が問題となっていました。着床障害の検査を受けるも問題はなく、原因不明のまま月日が流れました。その頃、私は38歳ですでに不妊治療開始から10年がすぎ、結婚から13年もの月日が流れていました。

 

年々妊娠が難しくなる状況の中、更に追い討ちをかけたのが、長年の不妊治療による子宮内膜への副作用でした。採卵のためのホルモン治療などを繰り返していたため、子宮内膜は薄く着床がどんどん難しい環境になっていたようです。この事は治療を開始した頃に説明があったため、ある程度は覚悟していましたが、10年も経過すると思ってもなかったので、悲しい現実をつきつけられたようでした。

 

クリニックの担当医師と相談し、子宮内膜を増強させる効果があると近年報告されている「葉酸」を飲んでみる事にしました。それに葉酸は精子の運動率を上げる効果もあるそうで、40歳を過ぎた夫にも試してもらいたい成分となりました。

 

クリニックの先生は「気休め程度で考えるように。」と言っておられましたが、葉酸の子宮内膜の増強効果を期待するほか、私達にはありませんでした。

 

葉酸が妊娠中の胎児先天性障害のリスク低減させる効果はよく知られ、厚生労働省でも葉酸摂取を推奨していますが、着床率アップ効果や男性の精子運動率アップ効果などは、まだまだ知られていない効果なのだそうです。

 

また、クリニックの先生は、葉酸は食事で必要量を摂取するのはかなり難しいビタミンなのだそうで、サプリメントでの摂取を薦められました。

 

しかしそのサプリメント選びにも注意があり、添加物や香料などの化学薬品が配合されている安価な葉酸は、分解するのに体の負担となり、不妊治療の妨げとなるので、原料が天然成分のみでできているサプリメントが望ましいそうです。

 

先生は続けて、市販の葉酸サプリメントで原料がすべて天然成分のものは見当たらないので、安易に葉酸サプリを患者さんに薦めないのだそうです。

 

自己責任でネットで探すように言われてしまいました。ネットで数日、無添加はもちろん原料が全て天然成分でできている葉酸サプリを探していると、1つだけ見つけました。

 

オーガニックレーベルの葉酸というサプリでした。このサプリは医薬品が作られるほど厳格な基準を満たした、国内最高レベルでの工場で製造され、原料は全て天然というものでした。その上、葉酸の原料となるキヌアスプラウトは100%オーガニックという徹底ぶりだったんです。

 

わらにもすがる思いで試してみる事にしました。

 

ここで結論だけ先にお話してしまいますが、葉酸サプリを夫婦で飲んだ半年後、見事に妊娠しました。10年間、着床してくれなかった受精卵がしっかりと根をはり、流産する事なく妊娠を継続する事ができました。授かった娘は今は1歳になろうとしています。

 

 

 

こちらのサプリを飲みました。

↓↓↓

オーガニックレーベルのサプリ

 

 

 

子宮内膜を増強させる働き

葉酸はビタミンB群の一種でビタミンB12と一緒に赤血球の合成に働きます。ビタミンB9ともいいます。よく知られている効果は、妊娠初期の胎児の神経管閉鎖障害、無脳症、二分脊椎の発症リスクを軽減する事で、多くの妊娠初期の女性が葉酸を飲んでいます。

葉酸が不足すると赤血球を作ることができず、貧血の原因となります。鉄分やヘモグロビンが不足し発症する貧血ではないためやっかいな貧血とも言われています。

 

実はこの葉酸の造血効果が子宮内膜の増強に関わっています。葉酸には子宮内膜に厚みを出してくれる効果があるので高齢により子宮内膜が薄くなって着床しなかった場合は、着床率がアップする効果があるのだそうです。また、細胞の再生を助けてガン化や奇形化を防ぐ効果があるようです。

 

細胞の分裂やDNAの合成などにも必要なので、受精卵の分割にも葉酸は効果があるそうです。もし受精卵の分割がうまく進まず、移植ができない場合にも効果があるかも知れません。

 

上の方でも少し書きましたが、葉酸には精子の運動率を上げる効果があるので、男性不妊の場合にも効果があります。精子はストレスに弱く少しの変化で弱ってしまいがちになるようですが、葉酸を飲んでいる時期は運動率もよかったそうです。

 

またせっかく着床しても、体外受精の場合は妊娠の継続が40%程度とかなり低くなっています。妊娠中は通常よりも2kgちかい量の血量が増えるそうです。しかし葉酸が不足すると血液の流れが悪くなり、赤ちゃんに栄養や酸素が届かなくなってしまいます。葉酸を十分に摂取する事で、流産リスクが低減する効果があるようです。最近ではダウン症のリスクを低減する効果があると発表されています。高齢妊娠にダウン症の心配はつき物、葉酸でリスク低減できるならありがたい。そう思いました。

 

 

私が妊娠したサプリはコレ!

↓↓↓

着床率を上げる秘密のサプリ

 

 

オーガニックレーベルの葉酸をご紹介

オーガニックレーベルの葉酸

 

 

小粒でニオイも無く飲みやすいです。

 

 

合成成分や石油成分を一切使わない、しかも天然原料だけで作られた珍しいサプリです。たくさんの野菜から抽出されていました。天然成分か合成成分かの見分け方は成分表を見れば一目瞭然なのだそうです。

 

「葉酸」「ビタミンB」などの成分名ではなく「キヌアスプラウト」などの植物名なら天然原料だといえるんだそうです。逆に「葉酸」と成分名が書かれていたら化学合成された葉酸で、不妊治療の妨げとなるようです。

 

 

オーガニックレーベルの葉酸の成分表

植物名だけでした。

 

 

 

その他、妊娠に効果のある成分

オーガニックレーベルの葉酸サプリには、妊娠力をアップしてくれる嬉しい効果を持つ成分がたくさん配合されていました。葉酸単体の効果もありますが、私の妊娠はこれら全ての成分の複合効果であったとも考えられます。

 

というのも、年齢による卵子の老化があり、受精卵を採取できない、または育たないトラブルもたびたびありましたが、サプリを飲んでからの半年はまったくそのような事がなかったからです。このサプリには卵子を若返らせる成分も配合されています。

 

たんぽぽ、ざくろ、生姜、マカ、高麗人参、ルイボス、ローヤルゼリー、マカ、高麗人参、ローヤルゼリー、ルイボスなどがバランスよく配合されていますが、どれもこれも妊娠&卵子や精子を若返らせる効果のある成分として人気のものばかりです。詳しく調べたのでまとめます。

 

 

マカ

男女共に活力財として人気の成分です。特に女性は排卵機能が整えられる効果がある事から、元気な卵子が育つそうです。38歳以上の方で治療をされている方にとっては嬉しい成分だと思います。

 

高麗人参の効果

漢方薬や滋養強壮剤として使われている高級薬剤ですが、造血効果、体温上昇、血流促進、ホルモン分泌促進、性機能増強、内蔵強化効果があり、総合して妊娠する力を強くしてくれるようです。特に体温を上昇させて血流を促進させる効果は、受精卵の着床を助けてくれるようです。

 

ローヤルゼリーの効果

自律神経やホルモンバランスを整える効果があるので、排卵機能が正常化するようです。自然治癒力が整い、強くなるようで、妊娠力の向上につながる効果があるようです。

 

ルイボスの効果

ノンカフェインのお茶として人気のルイボスですが、大学の産婦人科の研究でルイボスは活性酸素の量を減少させるので、卵子の質が改善されるようです。グレードを上げる効果もあるそうで着床しやすい受精卵となるそうです。また、卵子のグレードをあげる方法は現代医療には無いので、ルイボスなどの力に頼るほか無さそうです。卵子は若く強い方が妊娠率が上がるので要チェックです。

 

たんぽぽの効果

ホルモンバランスを整える効果があり、正常な排卵が行われる助けとなるようです。血行促進作用や冷えの改善にも効果があるため、妊娠を希望する女性には嬉しい体質改善になるようです。

 

生姜の効果

全身を温める効果が強く、料理、お茶や漢方薬でも頻繁に取り入れられている生姜。血液の循環がよくなるので、妊娠しやすい体質に近づくそうです。冷えを克服して妊娠しやすい体つくりを目指したいです。

 

ざくろの効果

子宝果実との別名をもつざくろは、卵子の成長や質に大きく貢献してくれます。というのも、卵子の成長を促すホルモンであるエストロゲンは冷えやストレス、年齢により減少してしまう繊細なホルモン。ざくろはこのエストロゲンに似た効果があり、ホルモンの役割を補ってくれます。卵巣機能を高めて正常な排卵を促し卵子を若返らせる効果のある、ポリフェノールもたくさん配合されているので、妊娠力が上がるようです。

 

 

オーガニックレーベルの葉酸サプリには、葉酸のほかにも排卵機能を正常化させたり、卵子の質を上げたりと妊娠力があがる作用のある成分がバランスよく配合されていました。私が経験した「奇跡の妊娠」もこの作用によるものだと体感しました。

 

 

 

妊娠しやすい体作りのお供に。

↓↓↓

天然原料だけでできたサプリ

 

 

 

 

定期購入とお値段について

オーガニックレーベルのサプリは単品で購入する事も可能ですが、少々割高になってしまいます。ビタミンとして体の中で消費されたり、体外へ排出されたりするので、葉酸は一定期間、摂取し続ける必要のあるビタミンです。

 

そのため、オーガニックレーベルのメーカーでも定期購入の値段がお安く設定されています。半年間の定期コースだと初回が500円になるのでかなりお得です。飲み続けないと効果が得られない成分なので、私は思い切って定期コースにしました。2回目からも10%OFFの3,960円(送料無料)だったので、総額で考えても品質にくらべるととてもリーズナブルに思えました。

 

また、妊娠が発覚した後も飲み続けると良い成分。赤ちゃんを先天性疾患から守ってくれます。サプリは妊娠前~妊娠中、授乳中と色々な効果があるので、飲み続けたい成分たくさんです。できるなら定期コースで半年通づけるのが体質改善の観点から見てもよいと思いました。

 

 

妊娠後のつわりの軽減

妊娠中のつらいつわり症状を軽減する効果があるそうです。私自信、身をもって体験しましたが葉酸を飲んでいるとつわりが落ち着きました。当時は不思議でしたが、ある文献につわりの原因のひとつに副交感神経と交感神経のアンバランスがあり葉酸を飲む事で自律神経のバランスがよくなるので、つわりが軽減される、との事でした。

頭痛の緩和

頭痛の原因はさまざまですが葉酸を飲むと頭痛が軽減される効果がありました。私の場合は貧血と自律神経のアンバランスが問題だったようで飲むとすっきり痛みが無くなりました。

ダウン症のリスク低減効果

DNA異常によっておこるといわれているダウン症。葉酸が不足するとDNAに異常が起こりやすくなると研究結果が出ているようです。十分に摂取していると、ダウン症になるリスクが7割近く低減する効果があると報告されています。葉酸はビタミンB9ですが、扱いが非常に難しく調理するとほとんど失われる成分なんだそうです。厚生労働省もサプリメントでの摂取を推奨しています。

 

食品での摂取だとほうれん草が日に2束、いちごだと2パック毎日消費する必要があります。食費も大変ですよね!効率的に葉酸を摂取できるサプリが便利でした。私が友人医師(婦人科)に進められたのはオーガニックレーベルの葉酸でした。

 

 

 

高齢妊娠を可能にしたサプリです。

↓↓↓

妊娠率を上げるオーガニックサプリ

トップに戻る
 

 

 
参考にしたブログです:
妊娠した サプリ|3ヶ月で奇跡が!
葉酸 妊娠した|これが効果あり!
葉酸サプリ 妊娠した|妊娠力アップ!
葉酸 妊娠できた|着床率がアップする!
葉酸 妊娠できた|高齢妊活でも大成功!
不妊 サプリ 葉酸|これで妊娠しました!
妊娠した サプリ|どん底から救ってくれました!
葉酸 不妊治療|高齢妊活をサポート!
葉酸サプリ 妊娠した|あなたもきっと大丈夫!
妊娠した 葉酸|奇跡の赤ちゃん!
妊娠した 葉酸|不妊治療が実りました!
葉酸 妊娠した|着床率アップ効果!!
不妊 葉酸|長年の夢が叶いました!
妊活 葉酸サプリ|不妊から卒業しました!

公開日:
最終更新日:2017/04/19